キーワード
UNION SPECIAL

UNION SPECIAL

Union Special 43200G

当店では、現在入手困難な米国製製ミシンを血眼になって探し、探し続けようやくこの、ユニオンスペシャル(43200G・中期タイプ)茶ボディーを見つけました。現行のユニオンスペシャルは、日本の某ミシンメーカーに吸収され、でかでかとボディーにロゴがあり、肝心なユニオンのロゴは隅っこに・・・。日本製のチェーンステッチのミシンも検討しましたが、やはり、メーカー側も旧式の織機、ミシンなど使用して、ヴィンテージレプリカなる、すばらしいジーンズを作ってもらってますので、店側もただ売るだけでわなく、裾上げしか出来ませんが、この米国製、ユニオンスペシャルを使い、チェーンステッチにて、裾上げさせていただきます。

チェーンステッチの工程を紹介します

1:綿100%の綿糸(カタン糸)を使用する事で糸が縮み、いいアタリを出します。一般のジーンズでは、スパン糸(ポリエステル)を使用してますので、縮みがなく理想のアタリは出ません。

2:シングルでは通常インシーム(内側)から縫うのですが、チェーンステッチはアウトシーム(外側)ミミの部分から縫われる事が多く、実際アウトの方が縫いやすいです。
 

3:裾を噛み合わせるラッパという器具に裾を噛ませ縫うのですが、通常のシングルステッチとは違い、表側から縫製するので、なれれば感覚で出来ますが、なれるまではむずかしいです。

4:ここで噛み合わせる時にがずれてしまうと生地同士がよげてしまいますので縫い始めのこの工程が肝心です。ここは慣れと感です。

 

5:ラッパに噛ましたら一気に縫っていきます。
シングルとは違いチェーンステッチは表から縫っていきますので縫い目が見えないのですが、そこでこのラッパのおかげであまり縫い目が落ちる事が無いのですがここも気を抜けません。インシーム部分は生地が厚いので糸切れが生じたりしますのでここも慎重に縫っていきます。

6:縫い終わりで上糸、下糸を引っ張り出しますが、ここも力ずくで引っ張ると切れてしまいます。シングルでは切るだけでいいのですが、チェーンステッチでは後処理がありますので長めに糸を引っ張り出してハサミでカットします。


 


7:切った糸を長めに取りここで結ぶ事が重要な過程になります。結ばずそのまま切ってしまうとチェーンステッチはほつれていきますので、ま結びでかっちり処理します。

8:結んだら完成です。ここでもう一度ステッチの具合を確かめて落ちているか確認して終了です。2分ほどでは縫い上げ出来ます。

〜チェーンステッチ〜

〜シングルステッチ〜

 見てのとおりチェーンステッチは輪っかに下糸が連なっております。縫い糸が100%綿糸ですので、糸が引き締まり、引き締まる事で生地も寄せられロープ状のうねりが生じ、絶妙なアタリが生まれパッカリングが出てきます。画像下を参照下さい。
 最近価格帯の安いジーンズなどにもチェーンステッチが使われておりますが、ほとんどの物がナイロンやアクリルの物で、チェーンステッチされておりますが、シングルステッチ用ミシンは上糸を常時変えないといけませんので、生産効率上チェーンステッチが施されております。ナイロンなどのスパン糸は縮みが生じませんので、綿糸によるロープ状のウネリはほとんど発生しません。
 シングルステッチは強度がありますが、チェーンステッチのような独特のウネリは無く、やり方によっては多少発生するくらいですので、裾までも拘りのある方、せっかくいいジーンズを購入されるのでしたら、このユニオンスペシャルでの裾上げをおススメいたします。

 

チェーンステッチ料金表


店舗持込 ジーンズ1本 1500円

店舗持込 ジーンズ2本以上 1本目は1500円・2本目から1000円(当日に限る)

当日複数持込例: 2本持ち込みの場合

1本料金1500円+2本目1000円=2500円
 


 通販にての依頼

通販に関しては、本数関係なく全て1000円

※但し送料に関しては往復運賃はお客様負担となります。
 


業販も承っております


県内のアパレルショップ様にてご利用いただいております。

県外の古着店やアパレルショップの方々大口の依頼承ります。

金額等はメールにてご連絡させていただきます。

ショップ名、住所、代表者氏名、ショップURLを明記の上ご連絡下さい。
 


チェーンステッチご希望のお客さまは下記問い合わせフォームにてご連絡下さい。


問い合わせフォーム

 

 

商品一覧

 

 

 

 

2月

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

 

 

 

 

 

3月

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

 

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

A1929_T1.jpg

 

A1928_T1.jpg

 

A1931_T1.jpg

 

A1980_T1.jpg

 

A1981_T1.jpg

 

A1942_T1.jpg

 

A1795_T1.jpg

 

A1918_T1.jpg

 

A1696_T1.jpg

 

A1498_T1.jpg